BizBase テレマーケティング


レポーティング

架電結果のレポートをリアルタイムに抽出します。
十分な分析を行うことで、戦略的な架電設計を行う事ができるように
なります。

架電結果を分析するために、ダッシュボードグラフ、分析レポートなどの機能があります。

ダッシュボード

コール数推移(時間推移、日別推移など)、ステータス推移(時間推移、日別推移など)、担当者別コール数、ステータス登録率などの分析用のグラフを利用することができます。

表示されたグラフを参照することでコールの課題やターゲットの見直し再検討の必要性などを大まかにチェックすることができます。


・グラフを重ねてみることで、コールの状況を瞬時に確認することができます。


ダッシュボードグラフ

架電作業の状況を円、棒、折れ線グラフなどで瞬時に可視化することができます。

分析レポート

コール結果の分析をリアルタイムに行います。この強力な機能は管理者が一番求めていた機能とも言われ、着手数、コール数、発信規制数、完了数、アポイント獲得数(率)、キーマン接触数(率)などの推移を時間、曜日、日、週、月別、作業別、担当者別にチェックすることができます。

任意の計算式を作成することができますので、「キーマン接触数」÷「コール数」の設定によりキーマン接触率を自動計算表示することができます。

表示された一覧リストはそのままExcelファイルへダウンロードすることができますので、コール分析レポートを短時間で作成することができます。


・任意項目でのレポート集計が可能です。
・表示されたレポートは、そのままExcelファイルへダウンロードすることができます。

架電状況分析

架電の状況を担当者別に確認することができます。

PBXデータから抽出した通話件数、通話時間、プレビュー画面表示から架電までの前処理時間、通話終了後から結果登録までの後処理時間などを担当者別にチェックすることができます。

ご相談・資料請求はこちら

SFA/テレマーケティング/営業支援ツールBizBaseで業務を効率化!商談管理・接触履歴・営業日報・架電管理などで営業マンをサポートします。

株式会社アズベイス〒163-0638東京都新宿区西新宿1-25-1 新宿センタービル38階 TEL:03-5909-0671FAX:03-5909-0672MAIL:info@asbase.jp

ISO27001 プライバシーマーク