ニュース&プレスリリース


2016年11月17日

パイプドHDグループのアズベイス、ISO/IEC27001認証継続のお知らせ

  株式会社アズベイス(東京都港区、代表取締役 室田直匡、東証1部パイプドHDグループ<証券コード3919>、以下「アズベイス」)は、2016年11月6日付で、情報セキュリティマネジメントシステムの国際規格である「ISO/IEC 27001」(ISMS)及び国内規格である「JIS Q 27001」の認証を継続しましたので、お知らせいたします。

1.認証継続概要

規格 ISO/IEC 27001:2013/JIS Q 27001:2014
認証登録番号 IS 641194
認証登録範囲 CRM/CTIパッケージソフトウェアの企画・設計・開発・導入・運用・保守・サポート
審査機関 BSIグループジャパン株式会社
認定ロゴ

 審査の結果、アズベイスの情報セキュリティマネジメントシステムが、継続的に国際標準規格に適合し、網羅的かつ体系的な対策を講じていることが確認されました。
 今後も、情報セキュリティ及びコンプライアンス体制の強化を継続的に推進し、認定されたマネジメントシステムの有効性を高めながら、お客様により安心してお使いいただける質の高いサービス提供に努めてまいります。

2.ISO/IEC 27001とは ※BSIジャパンWebサイトより抜粋

 ISO/IEC 27001(ISMS:Information Security Management System)は、情報資産の保護、利害関係者からの信頼を獲得するための”セキュリティ体制の確保”を目的としたフレームワークの国際規格です。
 近年、グローバル化、ビジネスのボーダーレス化、情報・通信技術の利用促進などから、組織経営上の情報セキュリティに関連する問題は、インシデントによる企業資産への被害・損害を格段に大きくしています。その組織内外から起こりうる脅威に対し、情報セキュリティのフレームワークを構築・維持していくことで、インシデントの発生可能性を最小限にし、またインシデントが発生した時も、被害を最小限に抑え、組織の継続性を高めることにより、収益の維持も可能にしていきます。

本件に関するお問い合わせ先

株式会社アズベイス http://www.asbase.jp/
担当:原
TEL:03-5545-3801 FAX:03-5545-3802

E-mail : info@asbase.jp

SFA/テレマーケティング/営業支援ツールBizBaseで業務を効率化!商談管理・接触履歴・営業日報・架電管理などで営業マンをサポートします。

株式会社アズベイス〒107-0052 東京都港区赤坂2-9-11 オリックス赤坂2丁目ビル2階 TEL:03-5545-3801FAX:03-5545-3802MAIL:info@asbase.jp

ISO27001 プライバシーマーク